shop blog

アクタス・EXPOCITY店 アクタス・EXPOCITY店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY 1F
TEL
06-4864-9211
OPEN
10:00~21:00 / 不定休

Posts Tagged ‘フラワーベース’

皆様あけましておめでとうございます。

 

新年になり初のブログでございます。

 

年末年始はたくさんのお客様にお越しいただき、

誠にありがとうございました。

 

まだまだSALE品などお得な商品はございますが、

今回は新商品のご紹介をさせていただきます。

 

IMG_2457

 

お部屋がぱっと明るくなる、洗練されたインテリア。

誰もが憧れる空間の演出にはフラワーベースは必須です!

 

IMG_2460

■ガラスフラワーベース

 

50年以上もタイのガラス製品を作り続ける老舗メーカー。

 

熟練した職人が作るフラワーベースは、すべてハンドメイド。

 

お部屋を華やかにしてくれるだけでなく、

癒される美しいフォルムと優しい手触り。

 

花を活けなくても、オブジェとして飾っていただけます。

 

IMG_2463

■DBDフラワーベース

 

陶器ではなく、磁器でできています。

 

磁器は土が細かく密度が濃いため、

丈夫なうえに繊細なフォルムが造れます。

 

IMG_2464

 

1点1点、熟練した職人による装飾が施されています。

 

白やベージュ、ブラウンなどの優しい色味を重ねて、

ナチュラルインテリアを楽しめます。

 

 

IMG_2466

■フォトフレーム

 

タイルを連想させる、フレームデザインは

洗練された印象を与えてくれます。

 

ボタニカルで爽やかな印象のGREENがベースのフォトフレーム。

(手前2つ)

 

後ろのフォトフレームは光が差し込んだデザインにされており、

新しい令和の時代にぴったりですね。

 

さりげなく今年の流行カラーである、「クラシックブルー」が入っています。

 

 

皆様も流行カラーをさり気なく取り入れながら、

空間デザインにチャレンジしてみましょう♪

 

 

■today’s green

 

IMG_2468

~アガベ~

 

とってもかっこいいアガベさん。

 

日光が大好きで乾燥を好みます。

 

寒さにも強いので冬を外で越すこともできますが、

屋外に出す場合は雨に注意してください。

 

とっても強い植物なので、

手間がかからず初心者の方にもおすすめです♪

 

 

 

IMG_2470

~アラレア~

 

アラレアは葉の縁が波を打ったようにギザギザが特徴的です。

 

通常のゴムの木などと育て方はほとんど変わりません。

 

熱いところは好きですが、寒い時は休眠するので、

なるべく室内の内側に入れてあげてください。

 

高さはありますが、葉が細いので、

お部屋の圧迫感をあまり感じないのが

アラレアのいいところ。

 

日陰でも育ちますが、

できるだけ日光に当ててあげてください。

(直射日光は避けてください)

 

 

心地良い秋の暮らし

date. 2019/09/13

もうすぐ増税!!

 

TVを見ているとそんな話ばかりやっています。

 

ようやく涼しくなってきて、

 

秋の心地よさを感じたいのに・・。

 

 

もし暮らしの中で秋を感じるなら、

少し模様替えしてもいいかもしれません。

 

きっと気分を盛り上げてくれます。

 

新しく仲間入りしたフラワーベースは

合わせやすく秋の装いにぴったりですので、

 

ご紹介させていただきます!

 

 

IMG_1982

~窓際にて~

 

トーンを抑えたブルーのクリアベースに、

 

ウッドをプラスするだけで、

 

お部屋をシックな印象にしてくれます。

 

高低さを付けて配置するとバランスが良くなります。

 

秋の風がふわりとふいて、

 

心も落ち着きそうな色合いです。

 

 

IMG_1991

~棚に飾る場合~

 

対角線上にフラワーベースを配置して、

 

バランスよく統一感を持たせました。

 

色んな色合いがあるけれど、

ブラウンの色合いをベースにしているので、

 

まとまりが出ます。

 

重くなってしまうので、棚上はスッキリまとめましょう。

 

 

今回のクリアベースは全てハンドメイド。

その中でも特におすすめはボトルベース。

 

IMG_1995

 

かっこいい色合いなんですが、

 

丸みがあるので可愛らしさもあり、

 

色んなシーンで活躍してくれそうです。

 

このまま飾っても、

フラワーベースとしても◎

 

 

小物で簡単に秋を演出できます。

 

ぜひチェストの上や、玄関や、窓際など、

 

シックな色合いでチャレンジしてみてください♪

 

 

■today’s green

 

IMG_1997

~ペペロミアデピーナ~

 

ペペロミアの種類はなんと、2000種類以上!

 

私もペペロミアは色々と見てきましたが、

このデピーナさん、一段と可愛らしいです♪

 

なんとデピーナさんは甘い香りを出す花を咲かせます。

 

 

室内の植物としては大変育てやすい植物ですので、

 

ぜひ一度ペペロミア育ててみてください♪

 

春といえば????

date. 2019/02/01

今日から2月!!

年が明けてからもう1ヶ月たったなんて、、、

と言っている間にすぐそこに春が。

 

衣替えに模様替え、新入生や新しい生活が始まる方はその準備に

追われ始めるのももうすぐです。

 

ワクワクしつつも慌しい毎日がやってくる前に

今年はいつもより少し早く春を迎える準備を始めるのはいかがでしょう??

 

 

本日は、そんな我々のご提案に共感していただけた方に

おススメしたい新商品のご紹介です。

 

 

 

 

春。春といえば皆さん何を連想しますか??

私は新芽やつぼみ、青々とした香りだったりを思い浮かべます。

 

 

今年のACTUSの春のテーマは

”春色を暮らしに取り入れる”

 

新商品にも柔らかいおひさまの色や

芽吹き始めた草木の色を取り入れてみました。

 

IMG_0092

向かって左のフラワーベースはハンドメイド。

口が細いので、1輪挿しにぴったりです。

透き通る深いグリーンは重さを感じないのでいくつか高さ違いで

ディスプレイするのもおススメです。

 

向かって右は

DOTTIR nordic design(ドティエ ノルディック デザイン)

のアイテムです。

 

2007年にデンマークで設立されたこのブランドは

デザイナーの故郷、アイスランドとスカンジナビアの要素をうまく

融合させたモダンなデザイン、独特の色あわせが目を引きます。

 

写真のようにプランターカバーとしてはもちろん、

小物入れなどとして使うこともおススメ。

 

 

 

同じくDOTTIRのアイテムとしておススメしたいもう1つがこちら。

IMG_0070

こぶしに収まるサイズのフラワーベース(3P set)

 

艶のある釉薬を塗って仕上げたものとマットなものとの組み合わせは

陶磁器ブランドならではのセンスの良さ。

3つそれぞれの形が違うので挿すお花にも迷いますが

そのままディスプレイするのも楽しいアイテムです。

 

カラー展開は上の写真のコーラルと下の写真のブルーグレイ。

IMG_0071

クッションカバーなどを同系色で合わせると

お部屋全体にもさりげないまとまりを感じられるので

模様替えのタイミングでチャレンジしてみて下さいね。

 

 

 

IMG_0088

実はこちらもDOTTIRのアイテム。

彫刻を施したかのような美しいデティールと

春を迎えるお部屋にぴったりのカラーリング。

思わず窓の外を通る人に向けてディスプレイしたくなるような

フラワーベースです。

 

 

 

 

 

IMG_0048

こちらはタイ王国全土の家庭で使われているチキンボール

(日本で言う”どんぶり”)を広めたメーカーが

アメリカやヨーロッパのデザイナーからのオファーを受けて作った

美しく且つ丈夫なフラワーベース。

 

床の間に置いてもおかしくない、”和”も感じられるカラーと

ハンドメイドならではの線の繊細さ。

彫ってある線が真っ直ぐではないところも素敵な風合いを醸し出しています。

 

 

同じ窯で作っているフラワーベースがもう1つ。

IMG_0066

こちらは今回ご紹介している中でも一番背が高く、33cm。

グレーが演出する無機質さと、磁器の暖かさが感じられ

思わず手に取りたくなるフラワーベースです。

 

 

 

 

 

 

一緒に春を迎えたくなるようなアイテムはございましたでしょうか??

 

いくつかの写真にちらっと写る新作のクッションカバーにも

春色を使ったものがたくさん。

是非店頭でお気に入りを見つけてみて下さい。

皆さまのご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

■Today’s Green

IMG_0080

【エケベリア】

多肉植物の中でも育て方が簡単で、グリーン初心者には

おススメの品種です。

 

多肉植物のなかでもトップクラスの美しさを誇り、

花咲かせることも。

 

 

直射日光は避け、明るく風通しの良い場所で、

土が乾いたらたぷりお水をあげてください。

 

 

 

 

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

クリアランセールも残すところ後3日!!!!!!!

EXPOCITY店では、展示商品入れ替えの為

2/3(日)までクリアランセールを開催中です。

 

家具をお探しの方は今週末ACTUS EXOPCITY店へ!!

詳細はこちら ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

キャプチャ

 

新しく現品限りで登場しているものもございますので

詳細が気になられる方は店頭でスタッフにお問い合わせ下さい。

 

お電話でのお問い合わせはこちらまで。

EXPOCITY店 06-4864-9211  (10:00~21:00)

 

 

皆さまのご来店心よりお待ちしております。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

皆さまこんにちは!

アパレルショップでは続々と秋冬のお洋服が並び始めているので

もうそろそろ衣替えの準備でも、、、と

お休みの度に思っているのですが

後回し後回しでなかなかできずにいる今日この頃。

皆さまはお休みの日、いかがお過ごしですか??

 

 

 

EXPOCITY店でも秋の装いをお部屋の中に取り入れて頂こうと

新しい小物が入荷しました!

今回はちょっとしたディスプレイのコツと一緒にご紹介します。

 

 

 

IMG_8862

 

さてさて、実はこちらも新作の 家具、【 LEAF(リーフ) SHELF 】に

昨日入荷したばかりものも含め、いくつかディスプレイしてみました。

※LEAFの詳しい情報はスタッフまでお問い合わせ下さいませ。

 

 

今回の新作のテーマは「美しいフォルムで飾る」

 

レトロでありながらモダン、

オーガニックで美しいものや、ナチュラルな質感のもの、、、

色々と揃えましたが、実際どうやって使うのか、

どう飾るのか、そんなところもご提案できればな〜なんて思っておりますので

店頭でも是非スタッフまでお声掛けくださいね!

 

 

ではでは、早速シェルフ左上のスペースから順番に

商品説明と合わせてご紹介。

 

 

IMG_8865

左側のランタンは真鍮とガラスでできた繊細で美しい商品。

真鍮は経年美化の様子が美しいので素材感もじっくり楽しめますね!

 

右側はインドの職人さんのハンドメイド。

天然木を寄り合わせレジンで表面を加工してあります。

”レジン”とはアクセサリーなどにもよく使われる樹脂のことで

強固で美しいのが特徴。

安心して使えます!

 

 

 

ランタンは電池式のキャンドルなどを入れてももちろん綺麗ですが

写真のようにエアープランツなどの植物を入れてディスプレイするのもオススメです。

無理矢理押し込まずにあえて蓋を開けた状態でディスプレイすると

動きも出るのでいいですね!

 

2つのものをディスプレイされるときは

高さ関係にも注意してみて下さい。

今回使った2つのように幅が同じくらいものは

ぐっと高低差があるものを選ぶのもいいかもしれません◎

 

 

 

 

次はお隣のブースへ。

IMG_8868

左のフォトフレームは先ほどご紹介したもののサイズ違い。

 

右側のフラワーベースはこれからの季節に使いやすそうな色味が素敵です。

ベトナムの老舗メーカーでACTUSのオリジナルラインとして制作して頂いているもの。

なので、ACTUSの家具や他の雑貨との相性も抜群!

ハンドメイドならではの暖かさも感じられるので、

和洋、北欧、様々なシーンに合わせやすい。

 

 

そんなぽってりとしたフォルムが特徴のフラワーベース。

フォトフレームの中のアートと色を合わせてディスプレイしてみました!

先ほども登場したエアプランツは先端にダークブラウンが入ったものを選び

フォトフレームの木材に近いものを合わせ、全体の”色”でまとまりを。

 

先ほどは高さでメリハリをつけましたが、

こちらは高低差はあまりつけずに、色や質感で暖かい雰囲気を演出しました!

 

 

 

 

IMG_8865

こちらは変わったフォルムのフラワースタンド。

土台の木部分はマンゴーウッドの無垢材で作られています。

(重量もしっかりあります!!)

こちらはタイの家具メーカーで制作されているので

技法も信頼でき、木材自体の割れや反りも少ない!

最初、少しスモーキーな香りがするところも私は好きでした!

 

ガラスの筒は固定されておらず、乗せているだけの構造なので

お水が必要な花をディスプレイする時は中に別のフラワーベースを入れて

使うのもいいと思います。

一輪挿しのような使い方やドライフラワーをたっぷり入れて使うスタイルもオススメ。

 

独特なフォルムなので単体で飾ると中に入れたものも凛として映えますね。

 

 

 

 

IMG_8870

 

真ん中のスペースに飾ったのは

最初にご紹介したフォトフレームの形違い。

丸いフレームは意外にACTUSでも少ないので

早速手にとってご覧頂いたり、ご購入くださったお客様も多いんです!

 

このスペースでは

後ろのおうちの形のプランターと合わせて

前後に並べてディスプレイしました。

 

周りのスペースをスッキリ見せてディスプレイすると

整った空間を演出できます。

 

 

 

 

 

IMG_8878

クラシカルな柄が目を引くフラワーベース。

(※水を長時間入れたままにすると

ひび割れの原因になりますのでご注意下さい。)

 

どっしりと重量感のあるベースなので

後ろには軽やかさのあるガラスのベースを合わせました。

木でできた鳥のオブジェを組み合わせることで

素材のMIX感も出るのでぐっとバランスが良くなります。

 

大きめの枝物などがあればさらにバランスが良くなります!

今回は用意ができなかったので

サイドにエアープランツのスパニッシュモスを吊り下げ

バランスをとってみました!

 

 

 

IMG_8881

こちらも先ほどご紹介したフラワーベースの形違い、色違い。

 

同じくらいの高さのものは質感を揃える、種類を揃えるなどすると

並べて置くのにオススメです。

今回は少しアクセントが欲しかったのでエアープランツのチランジアをプラス。

 

 

 

 

IMG_8882

最後は変わった風合いのキャンドルスタンド。

細いキャンドルを立てて使っても良いのですが

彫刻刀で掘ったようなデザインと1点1点の色味が異なるので

オブジェとして使用するのもオススメです。

 

こちらも素材MIXを意識してディスプレイしています。

今回はできませんでしたが、小さいものを使う時は

横にズラッと並べてディスプレイするのもオススメです!

 

 

 

LEAFを使ってのご説明は以上です!

IMG_8862

なんとなーくでも参考にして頂いて

お玄関先や窓辺の演出のお手伝いができれば幸いです、、、。

 

 

 

 

実はまだご紹介したい新作が、、!!!

もう少しだけお付き合いください、

 

IMG_8844

まるで陶器のような質感のウルっとした

手触りが特徴のこちら。

 

 

IMG_8842

ゴミ箱にするには勿体無いです。

 

ぜひキャンドルなどを入れてお部屋の片隅に。

レースのような繊細な模様が織りなす光はきっと絶品です。

 

 

 

 

IMG_8849

インド生まれのこちらのオブジェは

インド最大の展示会で優勝デザイン賞を獲得したもの。

 

 

IMG_8851

3つの素材をうまく組み合わせて作られていて

バランス感も絶妙です。

店頭でも人気で既に数が少なくなっておりますので

気になられる方は是非お早めに、、、。

 

 

 

 

長くなりましたが、今回の新作ご紹介はこれで以上。

まだまだ入荷予定のものもたくさんございますので

今週末は是非ACTUS EXPOCITY店へ!!!

 

 

■Today’s Green

 

IMG_8893

 

ユーフォルビア フォレスフォリア

 

 

サボテンのようで、サボテンではない

多肉植物の一種。

細い幹が上に向かってすっと伸びていくなんとも

スタイリッシュな植物。

成長期には可愛らしいピンクのお花を咲かせます。

 

 

 

是非店頭でご覧ください!

 

 

 

 

皆さまのご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。

ブログをご覧のみなさまこんにちは

もうすぐお盆の時期ですね

ご家族でゆっくりとした時間をお過ごしください。

 

さて、今回ご紹介させていただくのはフラワーベースです。

まずはハンドメイドのガラスベースシリーズです。

IMG_4963 - コピー

タイで70人もの熟練した職人がひとつひとつハンドメイドで作られた

ガラスベースです。

カラーは3種類あり、どんなスタイルにも合い、溶け込むようで

アクセントにもなります。

IMG_4972

このようにフラワーベースとして飾っていただくと、

一気に華やかさが増します。

 

続いてハンドメイドのセラミックフラワーベースです。

IMG_4977

ベトナムの老舗メーカーにて、トレンドアイテムを作成し、

日本のリビングに合うサイズや色でアクタスオリジナルベースや

オブジェを作っています。

和や北欧などのテイストにはもちろん、モダンテイストにも

コーディネートしやすい商品です。

 

続いては手吹きガラスのハンドメイドベースです。

IMG_4997

環境に優しいリサイクルガラスのオブジェです。

職人さんにより丁寧に作り出され、人のぬくもりが感じられるベースです。

IMG_4992

このように花だけでなくキャンドルライトなどと組み合わせてリッチな気分に

IMG_4991

上から見るとこんな感じに!

おしゃれなテーブルマットと合わせればもっとリッチに

 

まだまだたくさんの商品を取り扱っております。

皆さまのご来店をスタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

梅雨入り前に

date. 2017/05/30

皆様こんにちは。

夏のような日が続くようになり、夜も寒い日は少なくなってきましたね。

そうこうしている間にもう梅雨がやってこようとしています。

お気に入りのレインシューズを履いてお出掛けするのもまたよし、ですが

しとしと降る雨の音を聞きながら、ご自宅で過ごす空間を気持ちの良いものに

変えてみるのはいかがでしょうか。

 

今回はお部屋の中を涼しげに演出してくれる

フラワーベースのご紹介です。

EXPOCITY店では、観葉植物の取り扱いが多くありますが

フラワーベースの種類も多数ございます。

 

IMG_4458

土を必要とせず、お水が涼しげに見えるので

夏にはピッタリのベース達です。

一輪挿しも素敵ですし、

写真のようにいくつか組み合わせて置いてみるのもオススメです。

挿してある植物は店頭のディスプレイ用なので非売品ですが

ご参考までにご紹介致します。

左から

ヒペリカム

ブルーベリー

テマリソウ

 

ぜひお近くのお花屋さんを覗いてみてください。

 

IMG_4461

ぽってりとしたフォルムがかわいらしい

カラーガラスのフラワーベース。

他にも数種類のご用意がございます。

大ぶりのお花を飾るとぱっとお部屋が明るくなりそうです。

 

IMG_4459

ユーカリの枝を挿したこちらは

スタイリッシュでシンプルな

シルバーのベース。

こちらはお水を入れるものよりも

ドライフラワーや枝ものなどを活けるのにオススメです。

 

IMG_4462

EXPOCITY店ではおなじみのエアープランツには

右のような変わった形のベースもご用意しております。

左はヒヤシンスなど水耕栽培にオススメのベース。

 

IMG_4463

こちらはピッチャーをフラワーベースとして代用してみました。

口が狭くなっているので

細い茎のお花を束ねて活けてもキレイにまとまります。

挿している植物は宿根スイートピーというものです。

 

 

夏の暑い雰囲気をいっきに涼しげに演出してくれるフラワーベース達。

他にもまだまだご用意がございます。

お気に入りのフラワーベースを見つけた後は

ふらっと花屋さんを覗いてみてくださいね!

お店のディスプレイもいろいろと季節に合わせて替えておりますので

是非遊びに来て下さい。

スタッ一同心よりお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

みなさま、こんにちは。本日ブログ担当のNです。

朝晩はすっかり冷え込む季節になりましたね。

 

さてさて、EXPOCITY店には

続々と新作の雑貨が入荷してまいりました!

 

ホワイトを基調としたものや

IMG_2407

ブラックやブロンズが混ざったものなど

IMG_2396

種類も豊富です。

どんな風にディスプレイするかワクワクしますね。

 

今回の雑貨は全てベトナムの老舗メーカーで

ハンドメイドで作られています。

 

合わせ方は無限大ですが

ダイニングの上が少し寂しい時に・・・

IMG_2421

ちょっと真ん中に高さの違う物を

置くだけでも雰囲気がぐんと変わります。

 

 

北欧のブランド向けにデザインされたベースですが

どことなく和を感じるデザインになっていて

和のコーディネートにも相性も抜群です!

IMG_2431

花などをを入れなくてもオブジェとしても成り立ちます。

 

IMG_2404

色味など細部にもこだわった新作雑貨で

秋の模様替え、始めませんか?

 

 

to TOP