shop blog

アクタス・EXPOCITY店 アクタス・EXPOCITY店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY 1F
TEL
06-4864-9211
OPEN
10:00~21:00 / 不定休
back

Archive for the ‘新着情報’ Category

ゴールデンウィークも終わり、お仕事を再開された方も多いと思いますが

皆さま頭と身体はお仕事モードに切り替わりましたか??

 

朝起きるのが億劫だったり、満員電車が憂鬱だったり、、

お休みを満喫された方はお疲れの出やすいタイミングですので

気をつけてくださいね!

 

 

私は特に大きな連休はなかったのですが、

日々の中で気持ちがONに切り替わるのは

朝、カーテンを開ける時です!

天気が良い時は太陽の光が気持ちよくて

伸びをするときもあるし、

雨振りの日はシトシト降る雨の音に

ぼーーっとすることもありますが、

カーテンと窓を開けて、部屋に新鮮な空気が入ってくると

すーーっとした気持ちになって”よしっ!”と気合いが入ります。

 

 

気合いが入る入らないは別として。

”朝起きたらカーテンを開ける”ことはほとんどの方がされているはず。

一日が始まる場所といっても過言ではないですよね!

 

窓辺を彩るカーテン。

これが素敵だと気持ちよく一日をスタートできる!

 

 

ということで、、

本日はACTUSオリジナルカーテンのFABRICIAに

新しい仲間が登場したので

以前からある生地と合わせたおススメコーディネートのご紹介。

 

 

 

 

 

■ジャン

IMG_7320

フランス語で人々という意味。

言われてみれば人という字が崩れたような柄。。。

 

この柄、フロッキープリントという技術でプリントされています。

ベルベットのような質感と立体感が特徴です。

生地自体にも少し光沢感があり、ドレープ感(生地の波感)が美しいんです!

 

IMG_7363

透明さと生地のシャリ感で人気の生地

■ティアン(グレー)

と合わせてみました!

 

グレイッシュな小物や家具がお好きな方におススメのコーディネート。

ジャンの柄がネイビーなので、同じくらいのトーンで揃えるとまとまりが出ますね!

 

 

■メゾン

IMG_7319

あらかわいい。

おうちの柄が散りばめられた生地。

これもジャンと同じくフロッキープリントによる柄です。

 

こちらはこんな風に合わせてみました。

IMG_7370

色んな色が溢れるお子様部屋のまとめ役として。

レースは  ■レジェ

あえてレースにもたくさん色の入ったものを使って

楽しそうな雰囲気を作ってみました。

柄物と柄物って避けられがちですが、これなら大丈夫!

 

 

 

 

■オー・ラ・ラ

IMG_7327

ベージュとグレーの2色展開。

透けにくくする為に糸と糸の密度を上げて縫製されていますが、

すごく重量が軽いところがポイント。

 

実は先程のジャンとメゾンはこの生地にプリントが施されています。

 

 

オー・ラ・ラ(グレー)に合わせたのは

EXPOCITY店人気no.1レース

■ロワ(ベージュ)

IMG_7336

ベーシックなスタイルがお好みのお客様から、

ベージュとグレーどっちにしよう?

この部屋だとどっちが合いますか?

とご相談を受けることが多いのですが、

混ぜてもぜんぜんおかしくありません!!

 

色物のソファやラグを使われているなら

お部屋の面積を大きく占める窓にはベーシックカラーを持ってくるのもおススメ。

 

オー・ラ・ラは少し光沢もある生地で、ロワのストライプ柄の部分との相性が抜群。

手に触れた時、風にそよぐ時の柔らかさが特徴のレースだからこそ

しっかりした生地だけど軽やかさがあるオー・ラ・ラがナイスコンビ。

 

 

■オー・ラ・ラ(ベージュ)

IMG_7331

こちらにも軽やかさのあるレースを。

■アノ

窓にかけたときの透け感がものすごく美しく、

こんなにも薄い生地に遊び心のある立体的なテープ刺繍が施された不動の人気を誇る生地。

 

フロントレースにして頂くのもおススメです。

 

ウォールナットの家具や床、レザーのソファなど

どっしりとした質感のインテリアにされている方にも是非挑戦していただきたいコーディネート。

もちろん、カジュアルなスタイルのインテリアにはゆうまでもなく相性良し◎です。

 

 

 

 

■エトッフ

IMG_7323

和洋、様々なシーンにおススメできる今までには無かった生地。

大きくみるとボーダーですが

よーく見るとヘリンボーンだったりランダムな糸のミックス感だったり

すごく複雑なデザインがされています。

色はインディゴのようなネイビーとベージュの2色展開。

 

 

 

エトッフ(ネイビー)と合わせたのは

IMG_7339

■ジャンティ(ブラック)

 

最近のトレンドである素材ミックスをクッションなどと

合わせて取り入れたコーディネート。

全体の雰囲気はモノトーンになるようにまとめました。

 

柄や素材は色々なものを取り入れてミックス感を出しつつ、

クッションまで含めてボーダーで揃えたところがポイントです。

 

トレンドに敏感な方や、ベーシックから抜け出したい方に

おススメしたいコーディネートです。

 

 

 

エトッフ(ベージュ)と合わせたのは

IMG_7340

■クルール(ブルー)

現代的でシンプルなグラフィックパターン。

ブルーグレーのような淡い色味はベージュとも相性◎

ビビットカラーをインテリアに積極的に取り入れている方におススメしたいコーディネート。

 

ベージュやホワイトなどの明るい色で揃えたインテリアにも良いですが

パキッとした色を更に綺麗に引き立たせてくれるのがこのコンビ。

 

 

 

 

 

■エール

IMG_7322

エールとはフランス語で空気の意味。

その名の通り、空気を含む3層構造の生地です。

冷暖房の効率も上がるエコカーテン。

 

他の生地とは違った風合いに戸惑うお客様多数でしたが、

こんな風にあわせてみました。

 

 

 

エール(ホワイト)は

女性に人気のシャンテと。

IMG_7352

潔く、ホワイト×ホワイトで。

 

エールの生地にもモチーフで入っているひし形のような柄と

シャンテの柄がリンクしてすごくエレガントな組み合わせ。

女性におススメしたいコーディネートです。

エールは肌触りも良いので是非手にとってご覧ください。

 

 

 

淡いグレーはクルール(グリーン)と。

IMG_7360

こちらも柄と柄がリンクするようなコーディネートにしてみました。

クルールのモスグリーンはグレーとの相性抜群です!

 

エールは少し厚手の生地なのでレースとのバランスが肝!

柔らかい質感のコーディネートですが

こちらの組み合わせは男性にも受け入れて頂けるのでは??

 

 

 

最後は、なかなか選んで頂きにくい

エールのミント色。

IMG_7355

同系色のコーディネートはグラデーションがきれいなので、

ブルー系のレースも良いのですが

今回はシンプルな白いレースと合わせてみました。

 

ソファやラグなどにブルーを入れている方にも、

ベーシックな色で統一されている方にも。

柔らかさのある色味と質感ですが、

実はこのミント、黒やダークブラウンなど

重厚感のある色と合わせると

また違った表情になるのが不思議。

 

 

 

 

新作のご紹介はここまで。

もちろんテキスタイルの組み合わせは

無限大なので、まだまだご提案できるものは

たくさん!!!

 

正解はもちろんありませんが

迷った方は是非スタッフへ

お声かけください!

みなさまのご来店心よりお待ちしております。

 

みなさまこんにちは!

ゴールデンウィークをいかがお過ごしですか?

各地で様々なイベントが開催されていて

どれもこれもいってみたくなりますよね。

 

そしてゴールデンウィーク頃から日中は夏の気候に!

エアコンをかけるにはまだ早いかなぁとお考えの方も!

本日は今の気候にピッタリな商品をご紹介します。

           

IMG_9621

■The Green Fan(グリーンファン)

あの風を求めて・・・

幼少期に田舎で感じた、

心地よい自然の風が忘れられず、

再現できないかという思いから生まれた開扇風機です。

 

自然の風には渦がない・・・

従来の扇風機では渦ができてしまい

ムラのある風になりますが、

グリーンファンは、2枚の羽を組み合わせた構造に

なっており2種類のかぜを一度衝突させることで

空気の固まりが壊れ、自然の風のようなムラの少ない

風になります。

 

そして風は4段階の切り替え。

1段階目

IMG_7313

2段階目

IMG_7314

3段階目

IMG_7315

4段階目

IMG_7317

一番優しいかぜはは赤ちゃんでも大丈夫なんですよ!

 

 

性能もさることながら、デザインもオシャレなんです!

こんな落ち着いた空間と合わせてもバッチリ!

IMG_7257

 

ぜひ心地良い風を体感しにいらして下さい。

 

 

■Today’s Green■

IMG_7289

■グズマニア

四方に広がる細い葉が美しく、開花期を迎えると数ヶ月間

トロピカルな花を咲かせる観葉植物。

 

 

みなさまのご来店をスタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Made in SWEDEN!

date. 2018/04/28

皆さまこんにちは!

早速ですが、本日は昨日入荷しました新作のご紹介です!

 

 

 

■MAZE (メイズ)

2003年に設立されたブランドで

”SLOW PRODUCTION”がコンセプト。

美しい暮らしの道具を生活の中に提案しています。

 

MADE in SWEDENでありながら

それぞれのシリーズがリーズナブル。

 

どのシリーズにも金属が使われていて

その軽快なデザインもポイントですが、

その金属もリサイクルマテリアルを使用しており、

ローカルで丁寧なものづくりがされているところも

目には見えないオススメポイントです。

 

 

 

 

では商品のご紹介。

 

■BILL XS HANGER

w21xd12.6xh23cm

全3色(white/black/grey)

 

IMG_7203

 

お玄関先やリビングルームなど、

少しスペースの空いた壁面に。

バーチ材で作られたボールは思わず触りたくなる手触り。

2つ並べてつけるのもおススメです。

 

 

シャツやストールなどをさらっとかけて使うも良し、

アート感覚で壁面に付けるのも良し。

 

 

 

■BILL SHOE SHELF

w70xd30xh39cm

全3色(white/black/grey)

IMG_7235

 

シューズラックなので、お玄関先はもちろん、

写真のようにソファサイドでサイドテーブル代わりに使うのも良いですね。

 

スニーカーなら上下段で6足は収納できます。

よく履くお気に入りのシューズはBILLに収納して

さりげなく魅せましょう!

 

HANGERとお揃いのビーチ材のボールがアクセント。

 

 

 

■MITTEN SHELF

w57xd8.4xh34cm

全3色(white/black/brass)

 

IMG_7206

 

下についた6本のフックは

ストールやジャケット、ヘッドフォンなど

何をかけてもオシャレにみせてくれる優れもの。

取り付けたお部屋がお子様部屋なら

ヘルメットや縄跳び、スニーカー。

キッチンならエプロンやふきんなんかをかけても良いですね!

 

上のかごは本や小物ケース、細々したまとまらないものや、

よく使うからしまいこみたくないもの、なんでも入って嬉しい収納。

 

 

 

■MAG BAG

w30xd10xh38cm

全2色(white/black)

 

IMG_7183

 

床にぽんと置いておいてもかわいいし、

ボードの上に置いても様になるマガジンバッグ。

ありそうでないデザインは他の人とかぶらない嬉しいプラスワンアイテム。

 

IMG_7198

 

 

 

■JOURNAL RACK

w30xd35xh28cm

全3色(white/black/brass)

IMG_7185

 

マガジンラックとして使っても良いし、

床にほったらかしになりがちな洋服を

さっと置いておくにも便利。

取り出しやすく、安定感もあって

ちょっとしたスペースにぽんと置いても

邪魔にならないサイズ感です。

 

 

 

 

■PYTHAGORAS BRACKETS+SHELF

BRACKET  w10xd16xh20cm  全4色(white/black/brass/green)

SHELF w80xd20xh1.9cm  全3色(white/OAK/WALNUT)

 

IMG_7209

 

シェルフとブラケットの組み合わせは自由。

ブラケットは2P setになっています。

シェルフに対して、ブラケットの取り付け方も自由自在。

上に置かれるものや、取り付ける場所によってお好きなように

組み合わせてみてください!

 

 

シェルフに対してブラケットを下につけたり

IMG_7211

 

 

上からつけて、シェルフを吊り下げるようなスタイルも◎

IMG_7212

 

ブラケットだけでブックエンドのように使うのもオススメ!

(ある程度自立する本に限ります)

IMG_7221

 

別のオブジェと合わせて置いておくだけでもかっこいい!

IMG_7230

 

 

 

 

北欧らしい独特の色使いと素材のミックス感。

なくても生活には困らないけど

おうちに1つ仲間入りすればHAPPYになれる。

今日はそんなアイテム達のご紹介でした!

 

特に最後のピタゴラスシェルフは

取り付け方や組み合わせ方のコツがありますので

是非スタッフにお声かけください!

 

 

皆さまのご来店、心よりおまちしております。

 

 

“HIROSHIMA”

date. 2018/04/24

Yチェアに負けず、劣らず。

日本国内で作られた名作チェア。

”HIROSHIMA”

 

本日は先日入荷した”HIROSHIMA”のご紹介です。

IMG_7150

 

先日ご紹介した、”AOYAMA”と同じ

マルニ木工と深澤直人氏の協働で

2008年に生まれたチェア。

 

ACTUSからの新作というわけではないんです。

もう世に出て10年経つこのチェアは

昨年にはAppleの新社屋に数千台が導入されていたり

それ以前にも空港のラウンジや高級レストラン、企業のオフィスなど

世界中のさまざまな場所で使われています。

 

 

なぜこんなにも躍進を続けているのでしょう。

 

 

 

MARUNIブランドの象徴といっても良いアームチェア。

 

IMG_7155

 

HIROSHIMAには独特の柔らかなカーブがあり、

足を組んだり、もたれたり、どんな体勢の変化にも応えてくれる。

 

だから、食事の場面やリラックスする場面、長時間座る場面にも使える。

それが世界の様々な場所で使われている要因の一つではないかと思います。

 

 

 

また、深澤氏が発泡材を手で削って作ったプロトタイプを元に

マルニ木工が木で仕上げたというだけあり

どこを触っても気持ちが良い。

IMG_7159

特徴的なアームの部分も、

裏側のカーブまでぜひ触って頂きたいところです。

 

IMG_7158

 

座面に使われている板には約2cmの厚みがあり、

アームから背板にかけて表現してある細さや

正面から見た時の脚の微妙なカーブとの相性も抜群です。

 

 

 

 

ネーミングもまた印象的。

”HIROSHIMA”はもはや世界共通語。

どの国の人が聞いても、

日本のチェアなんだと分かるでしょう。

マルニ木工が広島に拠点を置いているからというのも

由来の1つのようです。

 

 

 

 

さて、もはや皆さまに語るまでもなく有名なこのチェアを

なぜいまさらご紹介しているかといいますと、

このたび、ACTUS限定で国内仕様よりも2.5cm座面が高い

海外仕様のHIROSHIMAがご注文いただけることになったからです。

【期間限定、4/28 (土) ~ 7/1 (日)まで。】

 

2.5cm座面がアップされたことによってプロポーションの美しさが際立つ、

絶妙なバランスのHIROSHIMAを是非体感しにご来店ください。

おなじみのPORADAやTECTAなど、海外ブランドのテーブルとの

コーディネートもオススです。

 

またこの会期中に限り、

普段お選び頂けるオーク材、ビーチ材、ウォールナット材に加えて、

チェリー材がお選びいただけます。

こちらもACTUS限定。

 

是非世界に誇る日本のチェアをお部屋に加えてみてはいかがでしょう。

 

 

皆さまに手に触れて体感頂けることを願って、

スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

”HIROSHIMA”

w560xd530xh790/sh450mm

IMG_7171

 

 

 

 

 

■Today’s Green■

カランコエ・ベハレンシス

IMG_7177

別名:仙女の舞

 

茎から葉まで起毛していて

なんとも独特な出で立ち。

日の光が好きで、夏の昼は特に外にだしてあげるとよく育ちます。

寒いところと日陰が苦手です。

水やりは土がしっかりと乾いてから。

 

幸福を告げる、あなたを守る、たくさんの小さな思い出、おおらかな心

などの花言葉があり、見た目は一見地味ですが、

春には花をさかせることもあるので

プレゼントにもオススメです。

 

 

 

 

皆さまのご来店お待ちしております!

 

 

 

 

アウトドアのお供に

date. 2018/04/14

さてさて、暖かくなってきましたが

皆さまピクニックやBBQの準備は

もうお済みですか??

 

あー今年も結局お花見できなかったなー

と悔しい気持ちでいっぱいの私は

今から夏に向けての準備に

意気込んでいるのですが、、、

 

 

 

準備するものって??

食材なんかは当日だし、

折りたたみのイスやテーブルは持ってるし。

あー、後は使い捨てのお皿とコップ。

 

 

ゆわれてみれば

毎回毎回お皿とコップは使い捨て。

高いものではないし、

お出かけ先で洗い物が増えるのはめんどくさい。

だからいつも使い捨て。

 

 

わかります。

おっしゃる通り。

でも、あえて今回はこれを皆様に

ご紹介したいと思います。

 

 

IMG_7090

◾︎TMシリーズ

竹でできたプレートとボールで

使い捨てないがポイントです。

 

カラー展開はどんな食材をのせても映える

ブラックとオフホワイトの2色。

サイズはプレートが直径19cm、ボールは16cmです。

 

 

ピクニックだけでなく思わず

おうちでも使いたくなるこの質感。

IMG_7102

 

紙皿のように軽すぎず、

ペラペラでもなく程よい厚さ。

重ねて持ってもかさばりません。

 

入れすぎた焼肉のタレやこぼしたジュースで

お皿をダメにすることもこれならナシ。

 

たくさんお子様が集まるホームパーティーでも

大活躍間違いナシ。

 

 

何回でも使えるから

ながーい目でみれば

毎回使い捨てのものを買う方が

もったいない。

 

竹でできたオーガニックな食器だから

最後は土に還ります。

量産と消費の時代だからこそ。

ACTUSにきてくださるお客様には

こんなエコな商品をオススメしたい!

 

 

ちなみにコップは前回

コチラでご紹介した割れないグラスがイチ押しです★

土には還せませんが、

使い捨てずに!毎年のBBQのお供にいかがでしょう?

 

 

 

 

 

 

おおかたの準備が整ったところで。

今年のアウトドアイベントに

是非プラスしていただきたいのはこちら。

 

IMG_7071

 

◾︎Bottled Lamp

 

充電式なのでコードレス。

4段階で調光可能なので、

夕方スタートのBBQから、

日が落ちた頃に始まる

まったりおしゃべりタイムまで

この照明なら程よい明るさでずーっとお付き合いしてくれます!

 

テーブルの上でもテントの中でも。

しかも防水性だから急な雨にあたったり

ビーチでお使いいただくにも問題なし◎

 

 

実は以前にもご紹介した照明なのですが、

本日登場したのはモデルチェンジしたもの。

 

IMG_7080

 

性能はそのままで

写真では少し分かりにくいですが

足元がシルバーからブラッククロームに変わり

クールな印象に。

 

 

お好みのタイプを是非キャンプやグランピングのお供に。

 

 

一番上の明るさにすれば

お部屋が真っ暗でも

本が読めるくらいの明るさがあるので

ベッドサイドにもオススメです。

IMG_7077

 

 

 

今年の春夏の楽しいイベントの準備はACTUSで!

 

皆さまのご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

GABBEH

date. 2018/04/11

なんて読むか分かりますか???

【GABBEH】

 

 

 

正解は、、、”ギャッベ”

 

 

 

集めていらっしゃる方や、

なかなかビビっとくるものに出会えずにいる方や、

ギャッベと聞いて

ん?何それ??と思われた方。

 

 

今日はEXPO店に最近すこーしずつ入荷している”ギャッベ”をご紹介致します!

 

 

 

 

 

 

まず、ギャッベとは??

イランのシラーズ地方に住むトルコ系遊牧民たちが

羊の毛から織って作る絨毯のこと。

 

IMG_7032

 

 

ギャッベという名前を知らなくても

あー!見たことある!

という方は多いのではないでしょうか??

 

 

 

これらはもちろん機械での大量生産ではなく

全て手織り。

だから、全てが世界に一つのデザインなのです。

 

自由奔放な感性をもって織り上げられるギャッベのデザインには

いろいろなモチーフが使われていますが、

それぞれには意味があり、

遊牧民の願いや想いがたっぷり込められています。

 

 

EXPOCITY店にあるギャッベには

こんなモチーフが。

IMG_7034

■生命の木

健康・長寿への想いが込められています

 

IMG_7012

■羊・山羊

遊牧民の生活に欠かせないもののため財産の象徴とされています

 

IMG_7011

■鹿

熱心に子育てをする姿から、

家族円満の象徴とされています

 

 

 

 

色にも意味があって、

それらは遊牧民の目に映る自然の色からインスピレーションを受けた物。

 

IMG_7034

 

■赤・・・エネルギーを与える色 / 健康で元気なこどものほっぺの色

■黄・・・砂漠の色 / 故郷を表す色

■青・・・ 空の色 / 水のような純粋さ、清めの色

■緑・・・生命に溢れた大地の色

 

他にも様々な色柄が使われているので

自分なりの解釈をもつのもいいですね!

 

 

 

色と柄の組合せでそのギャッベに込められた想いも変わります。

良い意味を持ったものばかりなので

結婚や出産のお祝いにもぴったり☆

 

 

 

今EXPOCITY店でご覧頂けるギャッベのサイズは

40x40cmと40x60cmの2サイズ。

 

 

ちなみにこの大きさを織り上げるのに

どれくらいの時間がかかると思いますか??

 

 

1日8時間の作業をしたとして、、

40x40cmの大きさを織るのに、約4日間!

 

もちろん羊の毛を刈って、糸にして、染色して、、、

いうところから数えると

もっとたくさんの時間がかかっているのです。

 

 

 

遊牧民の方々が一生懸命織ってくれて

やっとACTUSにやってきたギャッベたち。

 

手にとっていただいたみなさまに

大切に使って頂きたい!

と思うのでここからはギャッベのお手入れ方法や使い方のお話。

 

 

 

まず、よくお客様がおっしゃられるのがこの言葉。

”夏はちょっと暑いよね”

 

 

 

実はそんなことないんです!

もっと暑くなってきたら

ぜひ裸足で踏んでみてください。

きっとその意味が分かるはず。

 

ギャッベに使われているウールは

主にイランのザクロス山脈で遊牧民と移動生活をしている羊のもの。

ものすごく標高の高いところに住んでいる羊の毛は

とても丈夫でへたりにくい!

そして年間を通して毛の表面温度が約20℃に保たれているというところがポイント。

 

20℃というと座ったときに

夏はひんやり、冬はぽかぽか。

そんな温度。

 

冷房の冷たい空気も

毛の中に取り込んでそのまま保つので

夏でも快適な敷物なのです!

 

逆に冬はホットカーペットや床暖房の暖かさを持続するので

電気を落としてもぽかぽかが続きます。

 

電気代節約にもなるなんて!なんて優秀!

 

嘘だ~!と思った方はぜひ店頭で試してみて下さいね☆

 

 

 

そんなメリットがあるギャッベなので

チェアやベンチの上で使っていただくのに最適。

 

IMG_7027

 

少し大きいサイズのギャッベと巡り会えたら

ソファの前や洗面所の下、ベッドサイドなどで使っていただくのもオススメ。

 

 

 

 

さて、気になるお手入れ方法ですが、

この点でもギャッベ君、優秀です。

 

ギャッベのウールは油分を保ったまま染色されているので

防水性があり、汚れをはじきやすい!

本来、水を吸い取りにくいという特性も持っているので

ちょっとやそっとの汚れはへっちゃら。

 

何かこぼしてしまったときは、、

①シャンプーを水で薄めてよく泡立て、

②スポンジや布に含ませて軽く絞ったもので

毛並みに沿ってなでるように拭き取る。

③固く絞った布で水分を拭き取り、

④さらに乾拭きしたあと

⑤お日様の下でしっかりかわかしてあげればOK

 

ほとんど汚れはわからなくなります!

(赤ワインのような色素の濃いものも!)

 

 

特に目立った汚れがなければ、

普段は掃除機だけでOK。

しっかりとお手入れしてあげれば

何世代にも渡ってお使い頂けます!

(本当ですよ!)

 

 

色あせも無く、

羊の毛、それぞれの個性によって

色を深めるところと浅くなるところがあり、

次第に光沢感もでてくるので

永く使えば使うほど、趣のあるヴィンテージの

美しい風合いのある絨毯に育ちます。

 

 

 

元々はペルシャの過酷な環境の屋外で

遊牧民たちの”持ち運び可能な床”として

受け継がれてきた絨毯。

 

ぜひ一度手に触れて見て下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

■Today’s Green■

 

IMG_7037

【ロングアイビー】

EXPOCITY店にはよくお目見えするロングアイビー。

寒さなどにも強いので育てやすく人気です。

 

これだけボリュームのあるグリーンがお部屋にふえると入ると

フレッシュな空気が生まれそうでいいですね!

 

 

 

 

みなさまのご来店心よりお待ちしております。

 

 

みなさまこんにちは!

もうすっかり暖かくなり、木々や花々がとってもキレイな

時期になりましたね。

外に自然を見に行くのもいいですが、

お家の中に取り入れてみてはいかがでしょう!

 

 

本日はグリーンと共にご自宅を華やかにするアイテムを

ご紹介します。

 

IMG_6994

IMG_6998

■フラワー刺繍クッションカバー

リビングコーディネートのアクセントにおすすめな刺繍の

クッションカバー。

 

BOTANICALがテーマのキュートなフラワーモチーフ!

IMG_6997

IMG_6999

花々の刺繍が贅沢にあしらわれています。

 

2柄それぞれがイエローベースとレッドベース。

柄同士で合わせるのもオススメですし、

淡色のクッションと合わせるものオススメ。

フラワーベースなど、周りの小物で色を合わせてもキレイですね!

 

 

 

IMG_6987

フリンジのついたクッションカバー。

 

IMG_6988

立体感のある刺繍が素敵です。

 

合わせているのはこちらも立体感のある

ざっくり編みのクッションカバー。

 

IMG_6990

おおぶりな編み込みがさわやかで、

刺繍との相性も抜群◎

 

 

 

 

 

 

リビング周りの模様替えが終わったら

収納グッズも新調してみてはいかがでしょう??

IMG_7004

■コットンロープバスケット

コットン素材なので、繊細な野菜や果物、衣類、おもちゃを収納したり、

ランドリーBOXとしても!

幅広い用途で使い勝手のいいバスケット。

取っ手付きなので持ち運びも便利!

カラーは、ネイビーとライトブルーの2色です。

上の写真の様に玄関周りで使ったり、、

 

IMG_7001

こんな感じでバスルームに置くと

タオルもさわやかにまとまりますね。

収納作業もこれで楽しく楽チンに☆

 

 

 

 

■Today’s Green

IMG_7010

●ペペロミアサンデルシー

おなじみのペペロミアですが、ちょっと

不思議な模様のものが入って来ました。

丸型の葉にスイカ模様がとっても可愛らしいですよ。

 

 

 

この春はBOTANICAL LIFEを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

みなさまのご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

10年ぶりに。

date. 2018/03/16

10年!

皆さまは10年前何をされていましたか??

私は、、まだ学生でした!

その当時の友人に久しぶりに会ったりすると

お互い大人になったな~。

社会人になってるなんて信じられへん!

、、なんて未だに言い合ってます。

 

 

 

そんな話はさておき。

ACTUSでは10年前にBedWear(枕カバーやフトンカバーなど)が登場しました。

 

家具や雑貨は毎シーズン新しいシリーズが登場するのに

BedWearはなんと10年間、皆さまに新作を発表できずにいました、、。

 

そこで。今期満を持して登場したBedWearコレクション。

”Quiet”

 

EXPOCITY店にはBedの展示はありませんが

先日このQuietが店頭に仲間入りしましたので

ご紹介いたします!

 

 

Quietは皆さまに”よく眠れる”という幸せを

お届けするために生まれました。

就寝後の快適さはもちろん

「眠る前に心身を整える」というところに着目して

お作りしています。

 

 

 

3つの大きなテーマカラーに分けられており、、

 

穏やかな海の色から生まれた ”Sea”

瑞々しい森の色から生まれた ”Forest”

自然の光に近い大地の色から生まれた ”Land”

 

それぞれのテーマから抽出された色の層から成る立体感のある

リネンを組み合わせることで、まずは視覚、触覚からリラックスを。

 

 

 

では詳しくご紹介。

 

”Sea”

IMG_6730

IMG_6741

 

静かな海のコテージで過ごした夏の日のような

爽やかな眠りをイメージして。

 

 

2枚目の写真、一番手前の深いブルーは

”Sea Blue”

左の枕は

”Sea Blue Stripe”

どちらの柄も、枕カバー、フトンカバー、フィットシーツのご用意があり、

フトンカバーは表がリネン100%、裏(肌に触れる部分)はコットン100%

 

右の枕は

”Lake Blue”

こちらはフトンカバーと枕カバーのみのご用意です。

 

1枚目のお写真のブランケットは140x190cmで

明るいブルーから深いブルーにかけて

グラデーションになっています。

 

真っ白いベッドリネンに爽やかにプラスしていただくのもおススメ。

他のブルーと組み合わせて立体感のあるシーンを作るのもおススメ。

 

 

 

リラックスできるシーンはどんなシーン?

 

”海”と思い浮かんだあなたには”Sea”のコレクションをおススメします。

 

 

 

 

”Forest”

IMG_6746

IMG_6752

緑の清清しい香りを想起させ、

心身ともにリラックスできる深い眠りをイメージ。

 

 

2枚目のフィットシーツのグリーンは

”Forest”

右の枕のストライプは

”Chambray Forest”

フトンカバーは

”Stone Gray”

グリーンの中にグレーを入れることで

ベッドルームに調和をもたらします。

 

Seaのコレクションと同じで

枕カバー、フトンカバー、フィットシーツのご用意があり、

フトンカバーは表がリネン100%、裏はコットン100%

 

左の枕の柄は

”Sage Green”

フトンカバーと枕カバーのみのご用意です。

 

 

Forestシリーズのブランケットは2種類あり、

グリーンのグラデーションが綺麗な”Forest Green”と

ベージュに黒のアクセントがグリーンとの相性◎の”Land Beige”

サイズ展開はSeaと同じく140x190cmです。

 

 

リラックスした時間を過ごすならどこ?

”森”と思い浮かんだ方へおススメのコレクション。

 

ベッドのフレームがウォールナットの方や

お部屋をグレー系でまとめている方、

少しメンズライクな雰囲気がお好きな方にもこのコレクションがおススメ。

 

 

 

 

 

”Land”

IMG_6753

IMG_6756

リラックスする色といえば、グリーンやブルーが出てくる方が

多い気がしますが、

実は自然の光に近いこの色もおススメ。

昼に貯蓄されたエネルギーをしずめて

知性と落ち着きを取り戻す効果がある色。

 

大地に体を預けるような、静かな眠りをイメージしています。

 

 

 

2枚目のお写真、フィットシーツのシリーズは

”Desert”

左の枕は”Desert Stripe”

枕カバー、フトンカバー、フィットシーツのご用意があり、

フトンカバーは表がリネン100%、裏はコットン100%

 

右の枕は”Chambray Black”

フトンカバーと枕カバーのみのご用意です。

 

 

ブランケットは力強いテクスチャーが特徴。

”Inky Black” 140x190cm

 

 

エネルギッシュな1日を過ごすことが多い方へおススメのコレクション。

お部屋に黒がアクセントである方や、

白を基調にされている方にもおススメです。

 

 

 

 

 

それぞれのコレクションを交えてコーディネートするのももちろんOK。

 

新しい季節を新しいリネンで迎えると、

何かいいことが起こりそうな予感がしているのは私だけでしょうか???笑

 

 

ACTUSの新しいBed Wearコレクションを

是非皆さまお試しください!!

今ご来店頂くと、本当にいいことがあるかも、、、。

 

 

 

 

 

【Today’s Green】

IMG_6757

見ているだけでパワーをもらえそうな

フレッシュなセット。

皆さまご存知エアープランツとドライの組み合わせ。

ベッドルームに置くのもあり。

ギフトにも喜んで頂けそうです!

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さまのご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

品種によってはもう満開を迎えている桜もあるようですが

大阪はまだまだ寒い日が続きますね。

それに加えて花粉も飛んでいるとあって

私はなかなか抜群のコンディションとはいかない毎日を

送っていますが、、、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

 

とはいってももうすぐそこまでやってきている春に

思わずウキウキして、今年の春は何をしようかと

いろいろ計画を練っているのですが、

なかなか遠出出来ないのも悲しい現実。

 

そこで、ACTUSでは昨年に引き続き

おうちでも暖かい季節をしっかり楽しめるアイテムをご用意しました!

 

 

【 LUNA 】

テラスファニチャーシリーズ

IMG_6640

 

お店の入り口すぐの一等地に展開しているので

通りすがりのお客様にも

目に留めて頂く機会が多く、インパクトは◎

 

ららぽーとにご来館頂いた際には

是非覗いて体感してみてくださいね!

 

 

 

昨年登場したこのシリーズは

テラスファニチャーとしては珍しい軽快なデザインが特徴。

 

”テラスファニチャー”とはいうものの、、、

さすがACTUS!

ほとんどのアイテムがおうちの中で使ってもおかしくないデザイン。

 

■SIDE TABLE

IMG_6637

w52xd52xh52cm

カラー展開は全3色。

EXPO店の展示色は”CHAMPAGNE(シャンパン)”

他にはグレーとホワイトのご用意がございます。

 

IMG_6639

ポイントはレッグのデザイン!

ステップを踏んでいるかのような軽快な脚。

 

もう室内で使ってもなんらおかしくないですよね!

むしろ外で使うのがもったいないくらいです。

 

 

IMG_6643

■DECK CHAIR(デッキチェア)

w63.8xd96xh81cm

 

もちろん折りたたみ可能!

夏にBBQをされるかたにもお勧めです。

 

フレームの素材はアルミ、座面はファブリックなので通気性も抜群。

IMG_6650

ハンモックのようなくつろぎ心地と

アルミ特有の軽量さで持ち運びも楽チン☆

 

 

同じ素材で作られているこちらは

■DIRECTOR CHAIR(ディレクターチェア)

w54xd51xh83.5xsh45cm

IMG_6649

フレームに爽やかな白を使い

ファブリックにはカーキ色をつかった組合せと

 

IMG_6648

フレームはグレーでファブリックはシルバーの組合せ。

 

こちらのチェアは先ほどのデッキチェアと違い

座面に少しクッション性があるので

テラスでのブランチタイムや

BBQやピクニックでの長時間のおしゃべりでも疲れませんね!

 

 

ちらりと見えていたのは

■SQUARE TABLE

w90xd90xh76.5cm

 

ワンサイズ、ホワイトのみのご用意です。

別売りのパラソルの色は3色展開なので

お好きな組合せを選んで下さいね!

 

 

そのパラソルには春夏に嬉しい健康的なカラーを

チョイスしています!

EXPO店の展示はその中でも落ち着いたグレーで、

他2色はブルーとターコイズ。

白との相性はゆうまでもなく抜群。

 

IMG_6645

ハンドルでの開閉式。

パラソルの開き具合はここで調整します。

IMG_6646

■PARASOL

w210xd210xh220cm

 

大きなパラソルの下に出来る

日陰で食べるお食事は想像するだけで楽しいですね!

 

 

 

最後のアイテムは

■BENCH

w150xd68x88xsh44cm

IMG_6655

 

アルミ素材でできたこちらも

なんとスタイリッシュなデザイン!

肘掛からくる細さがそのまま脚に流れているところがミソ。

また、背もたれから座面にかけての曲線がなんとも優美。

IMG_6658

 

クッションをたくさんのせて

室内で使うもよし。

錆にも強いので、もちろんテラスで使うもよしです。

 

 

 

さてさて、暖かくなるのがますます楽しみです☆

 

 

 

 

■Today’s green■

IMG_6661

【アラレア】

私が初めて買ったグリーンです!

育てやすくて3年前から今でも元気モリモリです☆

 

お天気の良い日に床に落ちる葉っぱの影が

お気に入りなので

皆さまにもオススメしたくてご紹介しました!

IMG_6663

 

お水やりもすくなくてすむので

ギフトにもオススメです☆

 

 

 

 

 

皆さまのご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまこんにちは!

春の嵐も収まりやっと温かくなってきましたね。

週末関西では20℃前後の気温でお出かけ日和

になるそうですよ!

 

そして春といえば、休眠期に入っていた植物達も

元気になり、成長期に入ります。

 

本日はリニューアルした、グリーンの売場を

ご紹介します。

IMG_6633

グリーンは種類ごとに分けていて見やすくリニューアル!

鉢もテラコッタ、セメント系、セラミックなどいろんな種類を

取り揃えています。

 

IMG_6618

今人気のサボテンは小さい物から、

IMG_6627

大きな物までご用意しています。

 

IMG_6619

そして今、秘かな人気のハンギンググリーン!

お部屋のグリーンを置くスペーにお困りの方や、高い位置に置く

のが難しいとされるグリーンを、簡単に吊るすだけで楽しんで

いただけます。

 

IMG_6625

可愛らしい、多肉植物もありますよ!

 

IMG_6623

エアプランツもこんなにたくさん!

IMG_6635

ガラスのハンギングに入れてディスプレイ

するとカワイイインテリアに!

 

IMG_6631

大鉢のグリーンもご用意しています。

リビングが癒しの空間に!

 

この春はご自宅にグリーンを増やされてみてはいかがでしょうか?

 

皆さまのご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

 

back
to TOP